SLOW(スロウ)のアイテム/トートバッグ

SLOW(スロウ)おすすめのカバン

SLOW(スロウ)のアイテム/トートバッグ

SLOW(スロウ)のトートバッグはシンプルなデザインと高い機能性、さらに長年愛用できる耐久性を兼ね備えたクオリティの高いカバンです。
最近では主に男性向けのファッション誌でも取り上げられる機会が増えていますし、SLOWのカバンは良い!といろいろなところで聞かれます。
ここではそのトートバッグをピックアップして紹介していきますので、自分だけのオリジナリティを追求したい人や使いやすくて長持ちするカバンを探している人は是非読んでみてください。

はじめにSLOWのトートバッグはbonoシリーズとrubonoシリーズの2種類があり、それぞれデザインや特徴が少し異なります。
まずbonoシリーズのトートバッグですが、こちらはスタンダードなトートバッグとジップタイプ、2WAYタイプのものが用意されており、好みに応じて選ぶことができます。

スタンダードタイプのものは大きさが本体:H31×W40×D15cm、重さがおよそ1519gで、ジップタイプのものは大きさがH30×W50×D13.5cm、重さがおよそ1315gとスタンダードタイプよりもやや軽量になっています。
2WAYタイプのトートバッグは大きさがH35×W48×D13.5cm、重さが1586gと3タイプの中では一番大きく、収納力も高いのが特徴と言えるでしょう。
カラーはスタンダードタイプと2WAYタイプがブラック・キャメル・ブラウン、ジップタイプがキャメルのみとなります。

次にrubonoシリーズのトートバッグはLサイズとSサイズの2種類あり、Lサイズが¥ 41,040 (税込)、Sサイズが¥ 36,720 (税込)となっています。
またLサイズは大きさがH33×W50×D17cm、重さがおよそ1336gで、Sサイズは大きさがH30×W46×D16cm、重さがおよそ1052gです。
カラーはブラック・キャメル・チョコブラウンの3色が用意されており、なめらかなレザーとともにカラーバリエーションも楽しめます。